名古屋大学N研ATLASグループのホームページへ
名古屋大学N研のホームページへ

戸本 誠(准教授)

プロフィール

戸本誠
  • 所属

名古屋大学  大学院理学研究科
  タウ・レプトン物理研究センター 准教授
  素粒子・宇宙物理学専攻 准教授
  名古屋大学 素粒子宇宙起源研究機構 兼任

  • 住所

〒464-8602 名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院理学研究科
素粒子・宇宙物理学専攻 高エネルギー物理学研究室(N研)
e-mail : makoto @ hepl.phys.nagoya-u.ac.jp
Phone : 052-789-5505
FAX : 052-789-5752

現在の研究内容

エネルギーフロンティア加速器実験を使った実験をしています。特に、ヒッグス粒子を発見したいと、その時代のエネルギーフロンティア実験を渡り歩いてきました。2006年からスイス・ジュネーブ近郊のCERNにあるLHC-ATLAS実験に参加、2012年にはヒッグス粒子が発見されました。現在は、さらなる新素粒子の発見を目指すとともに、ヒッグス粒子の性質の解明、これまでに発見された素粒子の中で最も重いトップクォークの物理に力を入れています。また、2026年から開始する高輝度LHC実験(LHC加速器のビーム強度をさらに強くして新物理の探索やヒッグス粒子の性質の解明の研究を強化する)のためのμ粒子トリガー回路の開発を主導しています。

著書

  • ヒッグス粒子の見つけ方 質量の起源を追う 戸本誠 他 丸善出版

一般公開などでの発表資料(ファイルサイズが大きいです)

学会などでの発表資料(ファイルサイズ大きいです)

授業

  • 物理学基礎 I (1年前期)
  • 基礎セエミナー(1年前期)
  • 素粒子物理学 I (3年前期)

リンク


名古屋大学N研ATLASグループのホームページへ
名古屋大学N研のホームページへ

Counter: 12096, today: 4, yesterday: 0

Last-modified: 2017-04-11 (火) 19:10:34 (166d)