トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

夏の学校覚え書き

Last-modified: 2010-09-18 (土) 22:01:56 (2952d)
Top / 夏の学校覚え書き

高エネルギーパート準備校としてやったこと

  • 9月
    • 秋のパート総会。9月末までに議案を募集。議案がなかったため、10月初旬にML上で閉会宣言。

  • 10月
    • 夏の学校に呼ぶ講師の方の候補を集める。
    • MLで呼びかけ。
    • 特に候補なし。秋の総会の意見などを鑑みて、候補者を選定する。
  • 11月
    • 夏の学校の日時が連絡される。その日程で講師の方へ連絡する。
    • 講師の方は早めに決まっていたほうが良い。その方が親切(?)だし、交渉的な理由もあり。今年期限11月末。
    • センター校からの希望があったので、講師と講義内容を11月末に伝える。
  • 4月
    • 予算申請をしていたので、口座を開く。口座番号などをセンター校に伝える。
  • 5,6月
    • 高エネルギーパートHPを作成。
    • 夏の学校高エネルギーパートの日程、講師、講演募集などをMLにて行う。同時にHPの通知。
    • 人数を確保するために、いろいろな学校にメールで連絡をする。
  • 7月
    • 先生方と当日の交通機関など細かいことの打ち合わせ。
    • 参加登録が始まったら、その通知。
    • 講演締め切りのあと、講演題目などをHP上にて公開。
    • 講義などの宣伝もML上でした。
  • 8月
    • 2010年は8月初旬に夏の学校。
    • 夏の学校での人員の動きを打ち合わして臨んだ。
    • 講義などに必要なもの(プロジェクタ、スクリーン、マイクなど) は借りられるものもあるので、センター校と要相談。
    • 帰ってきたあと報告書を書く。
    • お金関係の清算。
  • 9月
    • 引き継ぎ